新着情報
2021/12/13
サイトをオープンしました。
2021/12/24
商品概要「バスケットボール」を更新しました。
2022/02/03
商品概要「ソフトボール、陸上競技、柔道」を更新しました。
2022/03/24
商品概要「卓球、バドミントン、器械体操」を更新しました。

授業で自由に使える
体育の実技動画集

教育現場のICT化が進む中、体育の授業における映像の活用頻度はさらに高まっています。しかし、いざ映像を使おうと思っても、実技を自分で撮影するか、許諾を取らなければならないのが実情です。ジャパンライムは、映像教材の世界で約半世紀もの間培ってきたノウハウから「授業で自由に使える映像」「使用許諾不要」でご提供し、大学における保健体育授業の質向上をお約束します。ぜひ担当教授におすすめください。

ジャパンライム・大学教員向け新サービス授業で使える
体育実技動画集の特長

  • 映像教材の分野で約半世紀もの歴史があるジャパンライムだからできた動画集

    ジャパンライムでは創業以来、教育現場で有用な映像コンテンツを創り続けてきました。今回の体育動画集は、実際に大学で授業を持たれている各競技の専門家の協力のもと、全て新規で撮り下ろした映像です。

  • 実技授業で学生が「動きのイメージ」を確実に習得

    学生が自由に映像を見られる「専用のプラットフォーム」もご利用いただけますので、授業の予習復習や実技指導時に、学生に具体的な動きのイメージを付けさせることができます。実技の手本や授業の構成の参考としてもご活用いただけますので、実技経験の無い種目を担当される先生方にもおすすめです。

  • 使用許諾不要で講義の資料にも簡単に掲載

    学校業務の範囲内であれば「使用許諾不要」で編集・キャプチャ等も自由にご使用いただけます。データ(mp4)形式なので、授業で使用するスライド資料に載せることも簡単です。もちろんオンデマンド授業での活用も自由です。

商品概要

各競技、授業でそのままご使用いただける15項目で構成。1項目ごとに動画が細かく分割されているので、「見せたい箇所」だけ簡単にピックアップすることができます。

サッカー

収録内容

  1. 1.キック(ボールが静止している状態)
  2. 2.キック(ボールが浮いている/動いている状態)
  3. 3.ヘディング
  4. 4.ドリブル
  5. 5.ボールコントロール
  6. 6.リスタート/セットプレー
  7. 7.ゴールキーパー
  8. 8.基礎練習パスメニュー(クローズドスキル)
  1. 9.基礎練習パスメニュー(オープンスキル)
  2. 10.ボール保持の練習
  3. 11.個人の守備(1対1)
  4. 12.グループの守備(2対2)チャレンジ&カバー
  5. 13.攻撃シュート(クローズドスキル)
  6. 14.数的同数
  7. 15.数的優位

バレーボール

収録内容

  1. 1.バレーボールの基本的なルール
  2. 2.オーバーハンドパス/アンダーハンドパス
  3. 3.サーブ
  4. 4.サーブ戦術
  5. 5.サーブレシーブ
  6. 6.トス(セッティング)
  7. 7.アタック
  8. 8.オフェンスシステム
  1. 9.ブロック
  2. 10.ブロックシステム
  3. 11.アタックレシーブ
  4. 12.ディフェンスシステム
  5. 13.ゲームの運営方法
  6. 14.審判の方法
  7. 15.6人制・9人制の違い

水泳

収録内容

  1. 1.水泳の基礎(浮く)
  2. 2.水泳の基礎(進む)
  3. 3.クロール・キック
  4. 4.クロール・ストローク
  5. 5.平泳ぎ・キック
  6. 6.平泳ぎ・ストローク
  7. 7.背泳ぎ・キック
  8. 8.背泳ぎ・ストローク
  1. 9.バタフライ・キック
  2. 10.バタフライ・ストローク
  3. 11.スタート
  4. 12.ターン
  5. 13.ターン(個人メドレー)
  6. 14.障害のある人の水泳
  7. 15.着衣泳

バスケットボール

収録内容

  1. 1.基本ルール(解説)
  2. 2.ボール保持/基本姿勢
  3. 3.パスとキャッチ
  4. 4.ドリブル
  5. 5.シュートの基本
  6. 6.シュートの種類とその要領
  7. 7.ファーストブレイク
  8. 8.オフェンス個人スキル
  1. 9.オフェンスコンビネーションプレイ
  2. 10.ディフェンスシステム(マンツーマンディフェンス)
  3. 11.ディフェンスシステム(ゾーンディフェンス)
  4. 12.チームオフェンス
  5. 13.審判法
  6. 14.ゲームの実際
  7. 15.コーディネーショントレーニング

卓球

収録内容

  1. 1.用具の説明
  2. 2.基本姿勢/ラケットの振り方
  3. 3.サービス
  4. 4.フォアハンド
  5. 5.フォアハンドラリーの練習
  6. 6.バックハンド
  7. 7.バックハンドラリーの練習
  8. 8.フットワーク
  1. 9.スマッシュ
  2. 10.ブロック
  3. 11.シングルスゲーム(ルール解説)
  4. 12.シングルスゲーム(戦術練習)
  5. 13.ダブルスゲーム(ルール解説)
  6. 14.ダブルスゲーム(基本練習)
  7. 15.ダブルスゲーム(戦術練習)

バドミントン

収録内容

  1. 1.コートの準備
  2. 2.ラケットの使い方
  3. 3.ラケットスイング
  4. 4.動きづくりⅠ
  5. 5.動きづくりⅡ
  6. 6.動きづくりⅢ
  7. 7.球種づくりⅠ
  8. 8.球種づくりⅡ
  1. 9.球種づくりⅢ
  2. 10.サービス
  3. 11.準備運動
  4. 12.球種複合練習
  5. 13.ダブルス
  6. 14.大人数での練習
  7. 15.ノック

ソフトボール

収録内容

  1. 1.競技特性
  2. 2.オーバースロー
  3. 3.グラブの使い方
  4. 4.キャッチボール
  5. 5.ゴロ捕球・フライ捕球
  6. 6.ピッチング
  7. 7.バットの扱い方
  8. 8.状況に応じたバッティング
  1. 9.フリーバッティング
  2. 10.シートバッティング
  3. 11.走塁
  4. 12.ノックの打ち方
  5. 13.安全管理
  6. 14.ミニゲーム
  7. 15.審判の方法

陸上競技

収録内容

  1. 1.短距離走Ⅰ
  2. 2.短距離走Ⅱ
  3. 3.短距離走Ⅲ
  4. 4.中・長距離走
  5. 5.ハードル走Ⅰ
  6. 6.ハードル走Ⅱ
  7. 7.走幅跳Ⅰ
  8. 8.走幅跳Ⅱ
  1. 9.走高跳Ⅰ
  2. 10.走高跳Ⅱ
  3. 11.三段跳
  4. 12.砲丸投
  5. 13.円盤投
  6. 14.やり投
  7. 15.安全管理

器械運動

収録内容

  1. 1.マット運動Ⅰ回転系接転技群
  2. 2.マット運動Ⅱ回転系接転技群
  3. 3.マット運動Ⅲ回転系接転技群
  4. 4.マット運動Ⅳ回転系ほん転技群
  5. 5.マット運動Ⅴ回転系ほん転技群
  6. 6.マット運動Ⅵ技巧系平均立ち技群
  7. 7.鉄棒Ⅰ支持系前方支持回転技群
  8. 8.鉄棒Ⅱ支持系後方支持回転技群
  1. 9.鉄棒Ⅲ足掛け回転グループ
  2. 10.跳び箱Ⅰ切り返し系切り返し跳びグループ
  3. 11.跳び箱Ⅱ回転系回転跳びグループ
  4. 12.跳び箱Ⅲ回転系回転跳びグループ
  5. 13.平均台Ⅰ体操系歩走グループ
  6. 14.平均台Ⅱ上り技/下り技
  7. 15.平均台Ⅲ体操系跳躍グループ/回転技

柔道

収録内容

  1. 1.礼法
  2. 2.後ろ受け身
  3. 3.横受け身・前受け身
  4. 4.前回り受け身
  5. 5.組み方
  6. 6.八方の崩し
  7. 7.膝車
  8. 8.出足払い
  1. 9.大外落とし
  2. 10.大内刈り
  3. 11.体落とし
  4. 12.抑え技
  5. 13.絞め技
  6. 14.関節技
  7. 15.乱取り